企業情報

企業情報

Ecotradeプロフィール

2006年に設立したEco Tradeは触媒のリサイクルにより東南アジアで大きく成長しました。弊社はフランスへ商品を発送してきましたが、2007年にタイで触媒を扱うための設備に投資をしてきました。

フィリピンでのEcotradeの施設は空港から5kmほどの場所にあります。現在東南アジアで一番の触媒の買取をしており、同時にアメリカ、カナダ、中国、オーストラリア、アフリカからもしており、じきにヨーロッパからも買取をしていきます。

弊社はリサイクル産業での膨大な専門知識を得ており、専門的技術、正直さ、透明性に確かな評価を受けています。事業に膨大な投資をしながらモダンなラボ施設を併設しました。最近では東南アジアでは弊社が初めての公式のアートサンプルの設備を併設し、多くの触媒のPGM(白金族金属)含有量を正確に早く診断することが可能になりました。弊社のサンプリング法は産業の一流当局に承認されており、現在は触媒やディーゼルの微粒子フィルター(DPF’s)全てのモデルの解析、切断&精製を含むあらゆる種類のサービスを提供しています。

事業内容

活動Ecotrade

1980年初めに紹介されて以来、触媒は有害な排ガス放出を確実にそして効率的に減らす能力があるということで、自動車業界では環境を保護する頼みの綱となってきました。現在の規制として、触媒は現在生産されている新しい自動車には必要不可欠な部品となりました。触媒は大量のPGM’s(白金、パラジウム、ロジウム)が含まれており、これら全ては触媒としての使用後に回収が可能です。

この長い間、Ecotradeはこれら金属の効率的な回収とリサイクルの最前線にいます。この金属の量は触媒によってそれぞれ違います。弊社はそれぞれの金属の価値を測定するための実証された分析と統計方法を従事しています。また、お客様へ採取を最大限にするそして可能な限りの保証を届ける最前線の技術を駆使しています。各お取引の段階の中で安定したそしてぴったりの指値を準備することから回収された材料の取引に至るまで、弊社は世界の至るところのお客様からの物回収を含め必要な専門知識を持っています。弊社は大規模なヨーロッパの製作所と何軒も取引をしており、それぞれの委託のために特定のPGM’sのための最も効率的な回収を供給する事業所と取引しています。このように、お客様のために最善の財務リターンを保証しているのです。弊社のお客様は異なる製作所やロジスティックス、銀行やブローカーと取引しなければいけないことより弊社で全てにおいて一度の契約でできることにとても感謝されてみえます。その上、私達は誠実さと公正さにプライドを持っており、長くお取引のあるお客様との関係は弊社の成功に重要な意味を持っていると十分に認識しています。

環境

環境 リサイクル

触媒は二酸化炭素放出を減らす役目をしています。触媒の金属はまれなものなので、とても価値があります。世界は地球の自然資産が使い果たされることにとても敏感になっています。

全ての触媒のリサイクルは豊かで地球に優しい未来を予測することに必要になってきています。これらの金属の回収は、自動車製造や環境保護を継続するための基本となっています。Ecotradeは、リサイクル工程から原料や金銭で可能な限りの回収を保証するために効率的なロジスティックスと運営とともに芸術テクノロジーの状態を所有します。弊社の高いリサイクル相場はどこにも負けません。弊社は地球に優しい価値のある貢献にプライドを持っています。

社員紹介

バレリー ハムレット (Valery Hamelet)

CEO Ecotrade グループ

バレリーはEcotradeを10年前に設立しました。この過去10年は東南アジアやオーストラリア、中東やアメリカで拡大させてきました。彼の重要な責務は世界中のパートナー会社との関係を管理することとより一層のEcotradeの名高い評価を発展させることです。

E-mail valery.hamelet@ecotradegroup.com

Maxime Le Breton

Marketing & Sales Executive

バレリー ハムレット (Valery Hamelet)

CEO Ecotrade グループ

バレリーはEcotradeを10年前に設立しました。この過去10年は東南アジアやオーストラリア、中東やアメリカで拡大させてきました。彼の重要な責務は世界中のパートナー会社との関係を管理することとより一層のEcotradeの名高い評価を発展させることです。

E-mail valery.hamelet@ecotradegroup.com