O2センサー

O2センサーは車両の排ガスの中で酸素の量を決めたり、エンジンの管理コンピュータへこのデータを送り込む電気機器です。O2センサーの目的はできるだけ少ない排ガスを排出する間に車両のエンジンを可能な限り効率的に動かすことです。

                                     O2センサ
 

各O2センサーは少量のプラチナを含んでおり、金属の希少性や環境での鉱業の印象を与えられ、その金属の回収は現在とても価値のある作業となりました。EcotradeはO2センサーのリサイクルの最先端にいます。技術を発展させ、効率的にプラチナの含有量を摘出するために進めています。それは弊社が可能な限りベストな発送の値段を提示できることと常に早くお支払いが完了できることを保証するということを意味しています。

弊社の“Ship to US”サービスは、どのように書類上お助けできるかや委託の取扱いの詳細を提示しています。

ここで注意していただきたいことは、すべてのお持ちいただくO2センサーは傷のない6角形で円錐状の全体でなければいけないことと、とれかかっているスチールの付着やワイヤーハーネスなどを含む外部からの金属がついていないことです。

弊社でできることがあるようでしたら、[email protected]までご連絡ください。

O2センサーサービス パンフレット